白内障 | 八王子みなみ野駅 | 視力検査 散瞳検査 眼圧検査 | よしこ眼科クリニック

白内障
診療案内
眼科一般
小児眼科
白内障
緑内障
糖尿病網膜症
加齢黄斑変性
前眼部疾患
強度近視
飛蚊症
ドライアイ
花粉症(アレルギー結膜炎)
眼鏡・コンタクトレンズ処方
目の検査について
色覚検査
眼科ドック


院長ブログ院長ブログ
for Mobile
患者の気持ち

白内障について

白内障とは

人の目はよくカメラにたとえられます。カメラのレンズに相当する部分が、水晶体です。水晶体は透明なたんぱく質と水分から構成され、「皮質」と「核」に分かれています。正常な水晶体は透明で光をよく通します。しかし様々な原因で水晶体が濁ることがあり、これが「白内障」という病気です。

白内障になると、光がうまく通過できなくなり、カメラでいうフィルムに相当する網膜に鮮明な像が映らなくなり、視力が低下します。 ときには光が散乱して、まぶしく感じることがあります。

図 (正常な眼球) 図 (白内障の眼球)

白内障の症例の写真(軽度、中等度、進行例)

白内障軽度 白内障軽度(皮質白内障) 白内障進行例

白内障の症状

主な症状は「目のかすみ」ですが、濁り方はひとりひとり違うため、症状は様々です。

白内障の症状

  1. 目のかすみ
  2. まぶしくなる  (もっとも多い白内障の初期症状)
  3. 一時的に近くが見やすくなる (眼鏡が合わなくなる 明るいところで見えにくい)
  4. 二重、三重にみえる
  5. 視力の低下 (進行すると視力が低下します。眼鏡などでは矯正できません。)

白内障の治療

初期は・・・

  1. 日常生活に支障がない程度であれば、点眼薬や内服薬により白内障の進行を遅らせます。水晶体に生じた濁りは薬では取り除くことはできません。
  2. 生活に一工夫する
    まぶしさは、サングラスを利用する。白内障の進行が原因で近視が進行した場合は、一時的ですが眼鏡などで矯正します。当院では、度付きサングラスのための眼鏡処方も行っています。

進行したら・・・

白内障術後 眼内レンズ挿入眼

白内障が進行して眼鏡が役に立たなくなったり、生活に不便を感じることが多くなったら、医師と相談して手術の時期を決めましょう。車を運転する方は、0.7以下になったら手術を受けましょう。

当院では手術は行っておりませんので、連携施設へのご紹介、患者さんの希望の病院への紹介状作成をいたします。

白内障の手術が無事に終了し、主治医の指示がありましたら、術後は当院で管理を致しますので、遠方で手術をうけた方も安心して、通院して頂いております。

医院概要

医院名 よしこ眼科クリニック
診療科目 眼科
適応疾患 白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、眼鏡・コンタクトレンズ処方
その他 一般眼科診療
電話・FAX 電話:042-632-8008
FAX:042-632-8228
所在地 〒192-0918
東京都八王子市兵衛1-3-1
ミクリスシティ4階

★JR横浜線「八王子みなみ野」駅改札を出て左のビル4階です。

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00
◎…土曜日の診療時間 9:30~12:30
12:30~13:30は完全予約制となります。
【休診日】木曜、祝日、日曜
※眼鏡・コンタクトレンズ処方をご希望の方は受付でお申し出下さい。
 混雑時や来院時間等によっては後日再来院をお願いしております。
 目の状態によっては治療優先となります。