目の検査 | 八王子みなみ野 | ハンフリー視野検査 | よしこ眼科クリニック

ハンフリー視野検査
診療案内
眼科一般
小児眼科
白内障
緑内障
糖尿病網膜症
加齢黄斑変性
前眼部疾患
強度近視
飛蚊症
ドライアイ
花粉症(アレルギー結膜炎)
眼鏡・コンタクトレンズ処方
目の検査について
色覚検査
眼科ドック


院長ブログ院長ブログ
for Mobile
患者の気持ち

ハンフリー視野検査

ハンフリー視野検査はコンピューター制御で器械が測定する検査です。
特に緑内障診断のための代表機種として全世界で広く利用されています。

ハンフリー視野検査の方法

視野計の内側に顔を固定し、中心のマークを見つめた状態で、周りに出てくる小さな光が見えたら手に持っているボタンを押します。これを繰り返し、視野の中で見えない部分を調べます。
検査は片目ずつ行い、すべての検査が終わるまで30分程かかります。


検査結果の判定

ハンフリー視野検査は主に中心付近の視野を調べるのに適しています。
正常な視野では下の図のように、耳側に盲点(塗りつぶした部分)があります。
これをマリオット盲点といい、誰もが唯一見えない部分のことです。
日常この暗点を自覚することはありません。



正常者のハンフリー視野


初期の緑内障では、盲点の周囲に弓型の暗点があらわれ、鼻側の感度が低下します。ハンフリー視野検査は中心に近い視野を精密に調べることが出来ます。



緑内障のハンフリー視野


ただし、理解力や体力に不自由がある場合、誤差が多くなってしまいます。視力が極端に悪い方の場合には、検査が上手く出来ないことがあります。
緑内障末期になると、視野が中心のみ、耳側のみにしかない場合がありハンフリー視野検査では限界が生じます。
そのため進行してしまった緑内障の方には、次のゴールドマン視野を行う必要があります。


進行した緑内障のハンフリー視野


ゴールドマン視野検査
詳しくはこちら

医院概要

医院名 よしこ眼科クリニック
診療科目 眼科
適応疾患 白内障、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、眼鏡・コンタクトレンズ処方
その他 一般眼科診療
電話・FAX 電話:042-632-8008
FAX:042-632-8228
所在地 〒192-0918
東京都八王子市兵衛1-3-1
ミクリスシティ4階

★JR横浜線「八王子みなみ野」駅改札を出て左のビル4階です。

診療時間
9:30~12:30
15:00~18:00
◎…土曜日の診療時間 9:30~12:30
12:30~13:30は完全予約制となります。
【休診日】木曜、祝日、日曜
※眼鏡・コンタクトレンズ処方をご希望の方は受付でお申し出下さい。
 混雑時や来院時間等によっては後日再来院をお願いしております。
 目の状態によっては治療優先となります。