ブログバックナンバー | 八王子みなみ野 | 視力検査 散瞳検査 眼圧検査 | よしこ眼科クリニック

ブログバックナンバー
診療案内
眼科一般
小児眼科
白内障
緑内障
糖尿病網膜症
加齢黄斑変性
前眼部疾患
強度近視
飛蚊症
ドライアイ
花粉症(アレルギー結膜炎)
眼鏡・コンタクトレンズ処方
目の検査について
色覚検査
眼科ドック


院長ブログ院長ブログ
for Mobile
患者の気持ち

VDT症候群ってご存知ですか?

VDT(VisualDisplay Terminals)=パソコン、モバイル端末、テレビゲームなどを使った長時間の作業により、目や体や心に影響のでる病気です。
別名 IT眼症ともよばれています。


体の症状

肩こり、首から肩、腕が痛む、だるいなどの症状がおこり、慢性的になると、背中の痛み、手指のしびれなどの症状を引き起こします。
精神の症状

イライラ、不安感をまねいたり、抑うつ状態になったりします。
眼の症状

主なものは、調節機能(ピントあわせ)の低下による目の疲れです。ほかにドライアイが進行し、眼が赤くなったり、痛みがでたり、眼が開けにくくなったりします。

眼をいたわるオフィス対策について!!(-^□^-)

1.適度な休憩

1時間ごとに5-10分の休憩を。

2.体操

ときどき適度な運動をして、体をほぐしましょう!

3.眼鏡やコンタクト

度数のあったものをしましょう。

4.ドライアイ・緑内障の方

過度なVDT作業で、病気が悪化することがありますので、十分に注意しましょう。

5.早期受診!

異常を感じたら、早めに眼科医に診てもらいましょう。

当院では眼鏡が適正かの検査、眼鏡処方、コンタクトの度数・フィッティング、緑内障の早期発見、ドライアイ診療にも力をいれております。


« 目次に戻る